日本人にとっての英語 #4(リーガン講師の夫)

ちまたには、オンライン英会話スクールと称して沢山のサイトがあります。 ここに私は人件費に関して疑問を提示いたします。 質で言えばネイティブが最高なのでしょうが、ネイティブは英語が流暢に話せるだけで、なんら経験もなく英語圏出身者と言うだけで英語講師として採用されている方がかなりいます。 リーガン講師はTESOLと言うライセンスを保持しています。 これは「非英語話者に英語で英語を教える教授法」の資格です。

我々は日本人です。 当然日本語の間違いは個人のレベルにもよりますが間違いはありません。でもそれが文法的に外国人に説明できるでしょうか? 日本語の格助詞など理解されているでしょうか?

実は英語も同じで、専門教育を受けていないと現在完了ですら、ネイティブであっても説明できません。 こういう技は日本人の英語講師の方がはっきり言って分かりやすいです。

しかしながら、最近はフィリピン人講師が激安で受講できるのがオンライン英会話の特色です。 ともかく極めて安価で、一回のレッスンが200円もしないと言う実情があります。 それはフィリピンの物価が比較にならないくらい安いからに他なりません。 しかし、私がフィリピン人講師のレビューを見ても、かなり文法ミスがあり、「こんな人に教わるより日本人英語講師の方が100倍マシ」と言う講師もいます。 フィリピンの国語は英語ではなくタガログ語で、共通語が英語なだけで、正直綺麗な英語では残念ながらありません。

しかし、強敵はこのような激安フィリピン人講師で、それが質の高いネイティブ講師の価格下落に繋がり、安くしないと商売にならないと言う実情があります。 リーガン講師が以前務めたオンライン某英会話スクールなどは、講師報酬が30分が300円と言うのがありました。 人を安く使うために、日本の最低賃金にも満たない価格で、パートのように講師を雇用する企業の姿勢をつくづく感じました。

私はこのような人を馬鹿にしたようなオンラインスクールを行政の側から指導なりして欲しく思います。

現実の英語講師はネイティブであったとしても、労働基準法から乖離したものが多いです。 また、日本人に特化した方針(現実とはかけ離れた、日本人のコンプレックスを助長した教育方針)の他社も多いです。

私は皆さんに業者を見極める目で英会話スクールを選んで頂きたく思います。

一部規約の改定について(お試しレッスン、教室でのレッスン) *H31.4.10更に改訂

さくら英会話に訪れた皆様、ありがとうございます。 また、会員の皆様には、さくら英会話をいつもご利用頂きお礼申し上げます。

H31.4.10 新元号「令和」割引実施を始めました。(令和元年末まで、延長の可能性有)
お試しレッスンの割引として、表町栄町会館でのレッスンが3000円⇒2000円、訪問カフェレッスンが1000円⇒0円。 入会金が5000円⇒4000円。 会員の皆様への割引チケットが一律1000円割引販売いたします。 この機会にぜひ「さくら英会話」をお試しください。また既存会員の皆様にも、割引チケットを一律1000円割引といたしますので、費用から少しクラスを遠慮していた皆様も、もっと、さくら英会話のクラスが取れるようになりました。 この機会をぜひご利用ください。(割引チケット5回分は3か月有効です)

さて、ホームページをご覧のとおり教室での受講料金と、無料お試しレッスンを見直し入会される方のみ無料と致しました。 従って、お試しレッスンを受けて頂き入会されない方は、掛かる経費相当分のみお支払い願います。 経費実費は、教室でのレッスンが3,000円、訪問・カフェレッスンが1,000円です。 また、教室でのレッスンは500円強、値上げさせて頂きました。 殆どの方が割引チケットをお求めになっており、今までは教室でのレッスンが割引チケット利用で、一回3800円でしたが、現実3000円は最低でも経費が掛かっており、講師の時間単価が岡山県の最低賃金にも及ばず、正直赤字となっており、教室でのレッスンに限り、割引チケットご利用で一回4200円と、400円の値上げとなりましたが、赤字経営も出来ないので、ご理解のほどお願い致します。 また出張レッスン等は価格変更はありません。 今までどうりです。

また、お試しレッスンは、現実、経費が掛かること、若干ですがご入会されない方もいらっしゃったこと、これらから経費実費のみお支払い願うよう規約を見直しました。 ご入会された場合は入会金から経費実費を差し引かせて頂きますので、会員になられた場合は、お試しレッスンは無料です。 この辺り、諸事情をご理解頂き、さくら英会話にご興味を示され、残念にも入会に至らなかった方は、教室でのレッスンで3000円、出張レッスンで1000円の経費実費のみお支払い願います。

以上、皆さまのご理解のほど宜しくお願い致します。